スレッド一覧

  1. ◎━時 計:シャネル、コルム、オメガ、ゼニス、オリス、クストス(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:262/1351 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いろはに雑感・619

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2015年 9月17日(木)13時08分53秒
  通報
  (い)横浜にぎわい座・扇辰日和、ご来場ありがとうございました。

   ここは喋りやすい小屋ですね。
   お客さまも聴きやすいのではと想像します。

   声がスーっと通るんだな。

(ろ)ホッとする間もなく、通好み。

   こちらは収録があるので、なかなか骨が折れます。
   白酒師の高座も気になるし。

   またまた聴き上手なお客さまに助けられましたな。

(は)やれやれと思う間もなく、今期最大(おそらく)の難所。

   三遊亭白鳥師匠の作品「任侠流れの豚次伝 男旅牛太郎」の口演。

   たしか半年くらい以前にご依頼があり、
   白鳥師の録音を頂いておりました。

   実際に聴いたのは口演の一週間くらい前ですが、
   まあ途方に暮れました。

   面白いんだけど、これは白鳥さんが演るから面白いんだ。

   う~ん、困った・・・。

   白鳥オリジナルのくすぐりをほぼ100パーセント抜いて、
   自分なりの噺に再構築するのは、苦しくも楽しい作業でありました。

   苦しみのほうが格別に大きかったのですが。

   元々の筋がよく出来ているので(白鳥師の才能は凄い)、
   作品としては、なんとかまとまったかなと自負しております。

   ただ、高座は不出来。
   明らかに稽古不足でした。

   名前が出てこないんだ!

   ・・・え~っと、牛太郎じゃなくて、ブル松じゃない!・・・権蔵だっ!

   思い出しながらの高座で冷や汗が出ました。

   白鳥師から熨斗付き(!)の品を頂きました。
   あの人とは長い付き合いですが、モノを貰ったのは初めてです。
   (昔、新潟でタクシーチケットを強奪したことはあります)

   白鳥さんも思い入れがある公演、作品なんでしょうなぁ。

   いい勉強の機会を与えてくださった白鳥兄貴に感謝!

(に)ああ終わったと感慨にひたる間もなく三K辰文舎だっ。

   19日が江ノ島、
   21日は飯能。

   どちらもチケット有ります。

   たくさんのご来場お待ちしております。

   江ノ島は終演後、打ち上げあり。
   なんと食べ物持ち込みできます。

   乾杯しよう。




   
 
》記事一覧表示

新着順:262/1351 《前のページ | 次のページ》
/1351