teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【雑記】GPSロガー

 投稿者:Halo  投稿日:2018年10月16日(火)12時02分4秒
返信・引用
   GPSロガーにPOI保存と言うのがあるのですが、「Point Of Interest」の略で、特定地点を保存することが出来ます。
 このデータを何とか使えないかと色々調べてみたら、データ形式を解析していたサイトがありました。
で、Google Earthのkmlデータ形式も調べていたので、「簡単にkmlに持って行けるのでは?」と思って変換ソフトを作りました。
 GP102+専用仕様なので公開はしませんが、コメント付きで簡単にGoogle Earthにポイントすることが出来ます。

 ただ問題なのが、「GPSデータって停止時に暴れやすい」ってことがあって、「POI保存するために停止すると、停止したことでちゃんとした位置を示さない」というものがあります。
 まあ、Google Earth上で、位置を移動して正しい位置に持っていくのは簡単なのですが、せっかくの機能なのに上手く活用出来ないって感じなのはちょっと残念な感じがします。

 しかし、ひさしぶりにプログラムまとめて組んだな。忘れていたこともぽろぽろある。
 
 

【雑記】GPSロガー

 投稿者:Halo  投稿日:2018年10月14日(日)20時08分1秒
返信・引用
   公開前提で作ろうかと思っていたんですが、GPSBabelの実行ファイルがDLLを要求しているから、インストールでしか使えないことが分かりました。また、開発手順の関係で公開前提には出来ないことになりました。
 ということで、余り細かく作り込まなくて良くなった分、すぐに作り上がりました。

 決めうちで作ると凄く簡単で早いですね。公開前提だと色々考えなきゃならない分面倒で。
 

【雑記】GPSロガー

 投稿者:Halo  投稿日:2018年10月13日(土)22時01分2秒
返信・引用
   GPSロガー使ってみているのですが、私の使い方とGPSbabelのGUIが合っていないことが分かりました。
 私は各ルート毎にログを切って記録するのですが、GPSbabelのGUIは一つの入力ファイルと一つの出力ファイルをいちいち指定しなければなりません。ロクを切って複数の記録を作るようにするとこの「いちいち指定」が面倒になります。
 例えば「自宅からここの場所に行く」で1ログ、「その場所からこの店へ行く」で1ログなどとログを切っていくと、一日の移動で5ログとか6ログはすぐに行ってしまいます。

 それをいちいちダイアログ開いて1ファイル毎入力と出力を指定するようだと、面倒すぎて仕方がないです。

 ただ嬉しいことにGPSbabelは実際の実行ファイルはコマンドラインで実行するもので、GUIは「被せてあるだけ」の作りになっています。そのため、GUIは自分で自由に作ってコマンドラインでの実行をさせれば、面倒な作業なしで処理出来るようになります。
 嬉しいことに付属のGUIは「コマンドラインになにを渡しているか」を表示してくれているので、ヘルプと合わせ作れば欲しいものはすぐ出来そうな感じです。

 ファイル形式を変更するので拡張子が変わるため、ファイル名部分は特に変える必要はありません。出力は入力ファイルがある場所と同じか、別な場所を指定出来れば嬉しい。入力ファイルはドラッグアンドドロップで複数一度に指定出来るのが良い。という感じで作ると、私が一番使いやすいように出来そうです。
 

【雑記】GPSロガー買いました

 投稿者:Halo  投稿日:2018年10月 7日(日)02時06分37秒
返信・引用
   色々悩んだ結果、GPSロガー購入しました。機種は前に書いたGP102+です。
 ちょっと使いづらい点(特に操作関係)がいくつかありますが、液晶表示があり、本体だけで設定を変えられて、本体のみでデータの概要を見ることが出来るというのはなかなか良いです。特に移動距離や平均速度など出た先で見られるのは良いですね。
 自転車の場合はサイクルコンピュータを見ればいいのですが、徒歩とか自動車の場合は無いですからね。

 あと、(GPSBableでkmlに変換して)Google Earthでデータを読み込むと、その場所の高度と速度が表示されるので、自転車の場合も凄く便利です。サイクルコンピュータがあっても場所毎のデータを後で参照することは出来ませんから。

 記録精度はそこそこ高いです。走行中飛び跳ねた様なデータはありませんし、山とか屋根とか無ければほぼ道沿いにデータが記録されます。ただ記録開始時にデータが暴れたり、最初の方のデータが残ってなかったりするのは嫌ですね。記録開始にしてから少し経ってから出発した方が記録的には安心です。
 でも、邪魔なデータを削除する術が見つけられないので、ちょっと不要で邪魔なデータが残ってしまうのが不満です。

 まあ、おおむね満足出来るけど、細かく見ると粗が見えるって感じでしょうか。

 アクションカメラの動画とこのログデータがあれば、解析したい人は色々使えるんじゃないかと思います。私は動画やデータ見て満足しているので、解析まではしませんが。
 

【雑記】赤い羽根募金

 投稿者:Halo  投稿日:2018年10月 4日(木)17時39分38秒
返信・引用
   赤い羽根募金が来たのは良いのですが、去年は一家族当たり500円目安となっていたのですが、今年は一家族当たり1000円目安になっていました。
目安金額としてもこういう金額を書くのはどうかと思います。特に自治会を通じて募金となると「半強制的」なものになってしまいます。

 募金をする側が余りにも無神経だと、募金をする気が失せてしまいます。
 

【雑記】GPSロガーが欲しい

 投稿者:Halo  投稿日:2018年 9月23日(日)12時02分10秒
返信・引用
   車ではドライブレコーダー、自転車にはアクションカメラ(車のリアカメラ兼用)を使って走行記録を残しているのですが、動画ばかりだと「どこを走ったか」は分かるんですが「どう走ったか」は地図と見合わせたりGoogleEarthで線を引いたりしないと分かりませんでした。
 その手間もさして面倒ではなかったのですが、より簡単にマッピング出来ればと思ってGPSロガーが欲しくなっています。

 PSPのMaplasに「あしあと機能」という、GPS生データ(NMEA)を記録しておく機能があったんですが、車の場合は良くても自転車では使えません(さすがにPSP乗せて走れない)。また車の方で使った感じではデータ移動と変換の手間はありますがマップ表示とかは凄く簡単にできていたので、それを自転車にも(もちろん購入したら車にも)使えたらと思ったのでした。車でもPSPやメモリースティックをいちいち持ってくるのも面倒ですし。

 良いのは分かるんだけど、ちょっとその分の費用がなぁって感じですね。一応検討している機種はGP102+というもので5000円しないくらいのものですが、買ってまで楽になるのがどれくらいかというとほとんど無いんですよね。だいたい自転車で行く場所は決まっているし、一回GoogleEarthにパスで記録させればいつでも読み出せますから。
 でも、アクションカメラでもそこそこ楽しいんだから「GPSロガーがあればより楽しいかもしれない」とは思っています。簡易サイクルコンピューターくらいの機能はありますし、小さいけど液晶が付いていて速度データとか出先で見ることが出来るし。

 どっちかというと、車や徒歩の方が便利に使う場面は多くなるかも。まあ、自転車でも持っていれば使いますが、積極的に買おうという気には(値段的なものもあって)いまいちなっていないって感じです。


 そういえば、車のリアカメラ用としてアクションカメラ使った時の動画ファイルを繋げる時に動画変換ソフトの連結機能を使っていたのですが、これが非常に遅くて(一旦変換掛ける為だと思う)またソフトの使い勝手も悪いってことで他のソフトとか探していたんですが、ふと「ffmpegで連結出来るんじゃないの?」と思って調べたら、やっぱりありました。

 それも「フォーマットが同じなら非常に高速に連結出来る」って書いてあったので、試してみたところ「変換ソフトで30分くらいかかっていた動画の連結が1分掛からずにできる」のが分かりました。最初は速すぎてエラーが出て蹴られたと思ったくらい速かったです。
 これは良いと言うことで、簡単にWindowsのGUIからffmpegに送り込むソフトを作りました。公開する作りじゃない(あまりに自分仕様盛り込みすぎた)ので、公開はしませんが、「フォーマットの同じ動画の連結はffmpegを使うのが良い」と書いておきます(自分宛の備忘録として)。
 

【雑記】エナガ

 投稿者:Halo  投稿日:2018年 9月15日(土)14時48分56秒
返信・引用
   以前から「声は聞こえど姿は見えず」の鳥が何種類かいたんですが、その一つがやっと分かりました。
 もしかしたら見ていたかもしれませんが、余りにも小さくて判明していなかっただけって事もあるかもしれません。
 

【雑記】プロジェクタースクリーン

 投稿者:Halo  投稿日:2018年 9月 4日(火)19時26分50秒
返信・引用
   プロジェクター購入したのは説明しましたが、スクリーン代わりとして天井に貼っていた紙が剥がれてスクリーンの役に立ちません。
 何回か張り直ししたのですが、倍の面積になって重さも倍になったということで多分テープ(セロハンテープ)が重さに耐えられないのだと思います。

 結構大きな画面で毎晩寝る時に使っているものですから、少し奮発してプロジェクタースクリーン購入しました。天井に写っているサイズ測るのはちょっと大変でしたが、測った感じ72インチのスクリーンがあれば何とかなりそうなのでそのサイズのものを購入しました。
 100インチの方が安かったのですがあまり大きいと重いと言うことですから、天井設置はちょっと怖いです。ということで高くてもちょうどサイズのものを選択しました。

 このスクリーンが良かったら100インチのものも買おうかな。壁写しで使うと100インチサイズに出来るんですよね。現在は80インチ相当の遮光ロールスクリーン使っていますが、そこからはみ出るサイズで私の部屋だと最大写せます。部屋設置で壁から壁の間で100インチなら何とか設置出来るので、写した感じが良かったらそっちも購入しようかと。
 もっと大きな部屋なら多分120インチくらいは余裕で写せそうです。150インチだとさすがに明るさが心配になります。

ロールスクリーンが無駄になってしまいますが、何なら遮光用として窓のところに移すとか。でもそうすると、窓のところのブラインドが無駄になってしまう。なかなか難しい所です。


 結構良いですよ、寝る時プロジェクター。70インチ程度を見ながら寝られるんですから。荒さはそんなに感じないし、プロジェクターのみなら5000円程度だし。
 サイズが違う動画でも自動的に縮小や引き伸ばししてくれますから、大画面で好きな動画見ながら眠ることが出来ます。スリープタイマーがある機種だとセットした時間が経てば自動で切れるし。
 明るさ調節が出来てその設定をユーザー設定に記憶できるから、昼間用の明るいもの(プリセット)と、夜用のユーザー設定で切替も簡単にできます。
 

【雑記】トキ、プロジェクター

 投稿者:Halo  投稿日:2018年 8月18日(土)21時05分46秒
返信・引用
   トキの分散飼育場があるのは知っていたのですが、トキは非公開だったため行ったことがありませんでした。
 今日から一般公開になって、今日明日は無料公開と言うこともあって混むだろうなぁと思っていたのですが、場所がちょっと辺鄙な所だからか、そんなに混んではいませんでした。

 撮影可かどうか分からなかったし混むだろうと思っていたからカメラは持って行かなかったのですが、これくらいならゆっくりと撮影も出来かなぁと思いました。
 まあ、撮影可と言うことも分かったし、人もそれほど多くないのは分かったので、次行く時はがっつり撮影体勢で行くことにします。多分次行く時は有料(といっても100円だけど)だから、なおさら人は多くないと思うし。


 プロジェクターですが、一応候補としていた製品を欲しいものリストに入れていたら、ちょうどタイムセールで安くなっていたので購入しました。解像度は下がっていますが、明るさがあるためそこそこ良く見えます。荒くなるのが心配だったのですが、そんなに気にはなりません。字幕はさすがにきついですが。
 今までの製品は解像度が高いけど暗いから解像度が生かせていなかったというのが分かりました。

 あと、新しいものはちょっと短焦点のレンズなので、同じ距離でも大きく映せます(面積比で倍近く)。大きく映すと暗くなるのですが、元が凄く明るい機種なので、大きく映しても暗いとは全然感じません。800*640でも結構いけるものですね。
 ちょっとごたごたはありましたが、なかなか良い買い物でした。でも、次買う時はハイビジョンくらいの解像度がいいかな。安くなっていればの話ですが。
 

【雑記】プロジェクターが壊れた

 投稿者:Halo  投稿日:2018年 8月10日(金)15時08分8秒
返信・引用
   いままでプロジェクターで色んな動画を見ながら寝入っていました。
 プロジェクターにオフタイマーがあって、それを20分とか30分とかに設定していました。タイマーが切れる前に眠くなったら自分でオフにしたり、時間が来ても眠れなかったらまたオフタイマーを設定して時間を延ばしていました。

 これが寝るには非常に良かったんですよね。弱い光で天井に映し出される動画は何か眠りに誘う効果があるのか、自然と眠ることが出来ました。
 昼間はほとんど見えないくらいの明かりですが、夜真っ暗な中だとそれでもそこそこ見えるので(文字とか細かい所はさすが見分けるのが難しいくらいですが)細かい所見分ける必要のないものなら問題ないです。

 よく見ているのが minecraft や PUBG のボイスロイドもしくはゆっくり実況でした。一部生声実況もありますが、ボリュームが一定の人が少ないので生声は多くありません。音量が余り上下すると聞こえなかったり大声にびっくりして眠れなかったりしますから、生声は余りよろしくないことが多いです(ちゃんと声制御していたり、コンプレッサーで均していたりすればいいのですが)。
 他にはアニメとかも見ていたのですが、そういうものは「盛り上がり」があるため寝るにはちょっとふさわしくない(というか寝にくい)んですよね。ほぼ盛り上がりのないアニメなら良いかもしれませんが、逆にそういうのは面白くないとも思うし。
 実況動画はそういう意味で「盛り上がり部分のない動画」的なのが多くて良いです。minecraft はただ作っていったり戦っていたりだし、PUBG はもろ戦うだけだし。


 それが数日前に表示が崩れて意味のあるものが表示されないようになってしまいました。いつものことが無いとなかなか寝るのが難しいですね。

 新しいプロジェクターを物色しているのですが、なかなか良いものがありません。前買った時から4年経っているのですが、解像度が上がったり機能が向上したりしていません(明るくはなっているみたいですが)。
 余り明るいのも寝るのには邪魔だし、安いのは解像度が前のよりは随分低かったり(今までのは1028*720だったけど、今安いのは800*640程度)で何かわたしの望むものとは離れています。

 うーん、余り売れていないから進歩していないのか、とにかく明るさが優先で開発しているのか。何か残念。
 

レンタル掲示板
/50