teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【雑記】ゴーヤ

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 7月20日(土)18時10分50秒
返信・引用
   日除け&収穫目的のゴーヤですが、一ヶ所は雄花しか付けていないのですが、もう一ヶ所(条件の悪い方)に雌花が付いているのを見つけました。
 まあ、これからどんどんと蔓伸ばして雄花も雌花も付けるとは思うのですが、やっぱり最初の雌花は感動がひとしおです。

 ここ数年は天候の具合かどうかよく分からないのですがゴーヤの生長が良くなかったのですが、今年は随分と成長が良くて梅雨明けまでに日除けのカーテンが出来上がりそうです。
 この調子で、夏にはいっぱいゴーヤが食べられればいいのですが。
 
 

【雑記】レンズ追加

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 5月25日(土)12時00分43秒
返信・引用
   前回23Aのレンズテストに行ったのに人が多すぎた為にテストにならなかったので、改めてレンズテストに行ってきました。が、平日だった為か幼稚園児が一杯でまたテストになりませんでした。
 まあ、それでも時間を掛けて撮影してある程度使い方が分かってきました。さすがにSPレンズなので綺麗に写りますね。ただ望遠端はちょっと暗い為に動物相手だと(被写体ぶれで)ちょっときついものがあります。

 で、そこまで出たついでに近くのハードオフに寄ったのですが、レンズ関連の品揃えががらっと変わっていました。その中にTAMRON SPのキャップが付いたレンズがあったので開けてもらって見せてもらいました。
 店内では一つ大きなゴミが見えて周囲に黴が生えているのが分かりましたが、値段が値段(税抜き2000円)だったので購入。19AH(SP 70-210mm F/3.5)です。

 ズームレンズで明るさが変わらないレンズは初めてで、他のレンズでF3.5だと結構ヒット率は高かった気がしたので楽しみだったのですが、望遠端で逆光気味だとまるでソフトレンズみたいな感じになりますね(順光や横光だと問題ないのですが)。まあ、安かったので写りを余り気にしても仕方がないのですが。
 色の乗りは他のタムロンレンズに比べると良い様に感じます。
 ただ、被写体ぶれや手振れは思ったほどじゃなかったです。まあ、23Aでも振れない様な状況でしか使っていないので、そう感じるのかもしれません。音的にはシャッタースピードが速いのは感じるのですが。

 購入予定にはなかったレンズですが、19AHは23Aとはまた違った方向で良いレンズかと思います。ただ、どちらのレンズにしても1kg近くあるのがちょっと大変ですが。
 

【雑記】平成最後

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 5月 1日(水)09時41分4秒
返信・引用
   昨日、平成最後の献血に行ってきました。別に終わるから行ったとかという話ではなく、たまたま行けた日が昨日だっただけですが、献血中にTV見ていたらその話題が出たので「ああ、そう言えば」って感じでした。

 最近は血小板成分でも10単位が多かったのですが、昨日は15単位でした。久しぶりの15単位だったのですが、そう言えばクエン酸反応が出るんだったと、唇がピリピリしながら思い出しました。酷い状況だと立ち眩みみたいになったり、冷や汗が出てそれが収まらなかったりするのですが、昨日はピリピリする程度で収まりました。

 ただ、昨日今日と異常に眠いです。クエン酸が代謝されてないのか、代謝するために眠くなるのか分かりませんが、何か変な感じ。以前はこんな感じになったんだっけか、覚えていないくらい久々の15単位なので、今日くらいに収まるかどうかもよく分かりません。今日中に何とかなれば良いのですが。


 次の献血は全血なら今月半ば、成分なら来月半ばと言うことで、成分の年間制限に引っ掛かったみたいです。全血やってしまうとしばらく成分もできなから、1回全血はさむかどうか難しい所です。暑い時期の全血は厳しいからなぁ。5月中だと暑い日もあるし。

P.S. 処遇品のクリーム玄米ブラン美味しいです。歯磨きは前回もらったから今回はパスと言うことでこちらを選んだのですが、こんなに美味ければ次からはこっちを選びそう。
 まあ、処遇品は行くたびに変わるから、これが良いからと選べないことも多いんですけどね。
 

【雑記】レンズテスト2

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 4月23日(火)17時50分16秒
返信・引用
   庭の電線にスズメが止まっていたので、タムロンの500mmF8(55BB)と2xテレコンバーター(01F)を繋いで撮影しました。
 切り出しではなく、このサイズで撮影出来ました。なかなか良く写っていると思います。
 

【雑記】レンズテスト

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 4月23日(火)13時41分9秒
返信・引用
   23Aのレンズテストとして小動物園に行ってきました。が、春のこの時期は桜祭りだと言うことを毎年忘れて現地の駐車場に入る時に気づいてしまいます。
 別に私は桜と関係なく動物園の方に行きたいのにそっちの人が邪魔する様な感じです。

 で、もちろんですが、動物園の方も人で一杯です。まあ、人が多いのは良いでしょう、だけど犬を連れてくる馬鹿は居なくなって欲しい。公園までは良いけど、動物園に犬連れてくるのは論外です。

 本題のレンズテストですが、23Aはなかなか良いレンズですね。特に中域から望遠が綺麗に写ります。広角側は余り使わなかったのでよく分からなかったのですが、少なくとも駄目って事はなかったと思います。

 以前から「オリンパス以外のレンズは色がさっぱりしている」と思っていたのですが、私はオリンパスのレンズに合わせて彩度を落としていたためその影響で他のレンズの色がさっぱりとしてしまうのが分かりました。
 で、今回は彩度を標準にして撮ったら凄く良い感じで撮れました。オリンパスレンズだと彩度-2でこれと同じくらい撮れて、標準だと私の感覚だと「ちょっと色が濃すぎ」と感じるくらいなので、何の違いかといつも思っています。

 ただ、動物園の動物たちは人が多くてなかなか良く撮れなかった(まあざわついていますし、犬連れてくる馬鹿も居たし)ので、今回は動物園にやってきたスズメ(動物 - 特に鳥たちの餌を横取りしに来ている)が撮影対象となってしまいました。
 野生の鳥で、300mmのレンズ(換算だと600mmだけど)で、ここまで撮れます。
 

【雑記】庭に来る鳥2

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 4月 1日(月)17時45分38秒
返信・引用
   休みの日にカメラを持って少しの時間鳥を探して回ったのですが、やっぱり近くには寄ってきません。
 余り聞かない鳴き声が聞こえてはいるのですが、遠くて近寄ると逃げられてしまいます。それでも何とか撮影出来たのがこれです。

 まず1枚目がジョウビタキあたりかな。多分タムロンの23A(60-300mm)望遠端でISO100での撮影です。意外と近くまで寄ってきてので何とか撮影出来ました(元画像からピクセルサイズで切り出し)。
 2枚目はスズメです。スズメは他の鳥より臆病なのかなかなか寄れないため、55BB(500mm)に01F(x2テレコン)でISO1600での撮影です(元画像から倍サイズで切り出して半分に縮小)。

 ピントがシビアすぎて合わせられません。まだまだ慣れが必要そうです。
 

【雑記】庭に来る鳥

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 3月19日(火)19時49分44秒
返信・引用
   温かくなって、だんだんと鳥たちも活発に出てくるようになりました。
 ただ、まだ庭に餌となるような物がないようで近くに来るようなことはありません。まだ、遠くの枝の上で鳴いているだけです。
 木に葉が無く草もないため、こちらの姿も丸見えというのも寄ってこない理由だと思います。

 レンズ通してみたのですが、シジュウカラとスズメとあと2、3種類の鳴き声がしました(遠くてよく分かりませんでしたが)。
 これでは撮影しても小さな姿でしか写らないなと思っていたところ、小さな鳥が私の横1mくらいの枝に止まりました。この時に付けていたレンズはタムロンの23Aで、最短撮影距離が1.9mとズーム域では撮影できません。
 このレンズは簡易マクロも付いていて、そっちに切り替えて撮影しようとセットしている最中に逃げてしまいました。

 見た感じコガラっぽかったと思います。コガラは初めて見ました、それも手の届きそうなくらいの距離で。
 

【雑記】IR720フィルター

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 3月16日(土)18時37分9秒
返信・引用
  > No.530[元記事へ]

 うーん、IRフィルター掛けると思った以上にピントがずれる。「フィルターを外してピント合わせ、フィルターを掛けて撮影」がなかなか上手く行かないことが分かりました。

 私の使っているカメラの「AFレンズのMF」は「スピードが変わると移動量が変わる(早く動かすと多く動き、ゆっくり動かすと少なく動く)」というのが、一定量動かそうとしたときに邪魔をしてなかなか上手く行きません。

 ある程度距離があるときは(被写界深度が深いから少しずれても問題なくて)良いのですが、近接の時はこれはきついですね。絞ると表現が変わってしまいますから、絞りとピントのどちらを取るかの問題になってしまいます(もしくは数打って当てるか)。
 カメラ内で距離と焦点距離は分かっているのですから、赤外線シフトを自動でやってくれれば良いのですが、さすがにそんなことはカメラはやってくれません(というか、そんなニーズは無いってことだろうな)。

 余り使わないAFズームレンズを使うためにIRフィルター買ったのに、MFレンズで赤外線指標付きのレンズが欲しくなってしまう。
 本末転倒というか、何というか。
 

【雑記】レンズ購入

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 3月 6日(水)00時53分34秒
返信・引用
   購入断念したレンズと同種別個体がキタムラの中古で出ていたので、取り寄せてもらってチェックした所、こっちはマウントのロックもかかりレンズも綺麗だったので購入しました。
 「タムロンのSP 60-300mm F/3.8-5.4(23A)」というレンズです。
 購入断念した方がAB品でこっちはB品だったのでちょっと心配だったのですが、「どこがB品なんだろ」と思うくらい綺麗なものでした。値段も少し安かったですし。嬉しい限りです。

 ちょっと試し撮りしてみたのですが、ピントの位置がいままで使っていたもの(80-210mm F/3.8-4:103A)と比べて分かりやすいです。
 103Aだとピントが合う位置の前後のボケ方がなだらかで「うーん、多分この位置かな」って感じのピント合わせだったのですが、23Aはピントが合う位置前後のボケが急で「あ、この位置がピントの合う位置だ」って感じで合わせられます。
 似た様な明るさの焦点距離がだいぶ重なるレンズですが、これくらい違うんですね。何か面白い。

 あと、23Aだと簡易マクロ(広角端)としても使えるので、色々と便利です。レンズを付け替えずに望遠とマクロが使えますから。
 私はこのレンズは「動物園用」として買いました。103Aだと望遠が足りなかったり、マクロにするにはレンズ付け替えなきゃならなくて色々制約がありましたが、このレンズは1本でカバーされる範囲が大きくて便利そうです。
 

【雑記】今日来た鳥

 投稿者:Halo  投稿日:2019年 3月 5日(火)16時38分54秒
返信・引用
   今日は近隣の家のアンテナに小さい鳥がいて鳴いていました。
 下から見上げてバックが雲だったので、黒く潰れてよく見えませんでしたが、あれは多分シジュウカラじゃないかと思います(顔のところの白い部分はかろうじて見えたので)。

 これからはスズメとかセキレイとか色々な鳥が庭に来ると思うので、凄く楽しみです。
 

レンタル掲示板
/53