teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. スレッドが作れるようになったようです(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


追伸

 投稿者:シグ2愛好者メール  投稿日:2008年10月12日(日)09時48分29秒
返信・引用
  > でも、TREだとUnknown typeって出て中身が見れませんね
すみません、TRE ってTascalRegEdit のことだったんですね。
今になって気づきました。 <m(_ _)m>
 
 

しぶき 様

 投稿者:シグ2愛好者メール  投稿日:2008年10月12日(日)09時34分38秒
返信・引用
  > No.402[元記事へ]

ご指導 大感謝です!
ご指摘のHKEY_LOCAL_MACHINE\\Software\\Microsoft\\Invaders\\High Score
を削除したら、High Score が 00000 に戻りました。
ありがとうございます。

> Sig2で使える良いレジストリエディタ

Sigmarion2に関しては、雅*みや 様の sigmarion2のTips というホームページ
http://www.interq.or.jp/earth/tanpopo/sig/
が大変役立つと思いますのでご紹介させていただきますが、既知であればすみません。
私はこちらに紹介されている、TascalSoft さんの、TascalRegEdit
を利用させて頂いておりますが、
確認したところ現在は配布されていないようですね…

Sigmarion2はもう旧い機種なので、たくさんのすばらしいソフトが消えています。
私は2年程前に消え行くのを危惧して出来る限りのソフトをバックアップしました。

Sig2に関して私が知る情報はすべて報告させて頂きますので、
なにかお手伝い出来ることがありましたら遠慮なくメールにてお申し付けくださいませ。
今回はどうもありがとうございました。
 

プリンタ革命

 投稿者:しぶき  投稿日:2008年10月12日(日)08時04分7秒
返信・引用
  > No.400[元記事へ]

かえるさんへのお返事です。

> 私は帆掛さんくらいうまく世渡りしたいところですが

1巻を読んでいないせいか帆掛さんが世渡り上手と思えなかったのですが・・・。
最初の話と最後の話はよかったなぁ。
全然関係ないけど、「ホラー&SF用語集<ら行>の【錬金術】で「非金属を貴金属に」と
あるけど、これ「卑金属」のことですね。

> 実際は早川さん並の不器用なので、彼女にはシンパシーを感じます。
> 超然とした国生さんにもあこがれますが、お友達になりたいかどうかは・・・・(^_^;

早川さんの行動パターンが会社の先輩とかぶってて・・・「楽しみ上手」なんて
そのまんまだったりします。

そういえば「怪しい商売1」の<ブックガード5-56>は本当に欲しいかも。

「帝国は~とても~強い~」って歌は誰が歌ってたんだろう?
ジェダイの復しゅうあたりの頃に友人が歌ってるのを聞いたことがあるんだけど・・・。

国生さんと岩波さんの位置づけがいまいちわかりにくいですねぇ。
SFの早川さん、ホラーの帆掛さん、ラノベの富士見というのは分かりやすいのですが。

FTの登場が少ないのは、やっぱりSFの範疇と考えられているせいなのかなぁ。
最近ではファンタジーは独立した1ジャンルとして確立していると思うのだけれど。
特に日本では剣とか魔法以外に銃とか拳とか(笑)振り回すファンタジーが
ドラクエ以降増殖したと思う・・・あ、これってラノベか(苦笑

> >> Video Killed The Radio Star~♪

そういえば、インターネットは小説を駆逐せずに包含しましたね。
もともと文字の文化だから当然といえば当然ですが。
しかし、世の中には文章を書きたい人と読みたい人が多いのだなぁ
と感じます。

とはいえ、長文を書くには時間と環境が必要ですが。

> FMの心地よい音質もいいのですが、AMの雑多な感じは
> 音質では語れない内容の濃さがありましたね。

AMがステレオになったとき、FMの優位性はどうなるんだ?とか思ったものです。
でも、ラジオって手を離せない仕事中に良いですよねぇ。

> FMのラジオドラマとかも録音してました。

そういうののデジタル化もしたいですねぇ。
もしかしてどっかに残ってるかな・・・タイムシフトの目的だから残してないなぁ。

> PJには深夜ラジオの
> なんとなく身近に感じたパーソナリティーとリスナーの距離感というか、
> そんな感じをにおわせますね。

そういえば、投稿者の中にはラジオ投稿していた人も・・・。

> 制限が無いというのはいいことです。
> とくにポータブル機用に変換したりするのはPCに有利ですね。
> PCなら本体スペックの向上に比例して使い勝手もあがりますし。

この3点が重要ですよね。
専用レコーダーはPCほど頻繁にアップグレードしないし、ポータブルは次々と変わるし、
規格も変化するし、時間はどんどんなくなるし(汗

> PCキャプチャがコピワン信号無反応機なら、

原則的にそんなのはないはずなのですが・・・。
今使ってるポータブルDVDテレビがアナログなので、地デジチューナーは欲しいですね。
でも高い。

> 昔手放したPC雑誌が異常なプレミアになってて

う~ん、昔のおもちゃのようだ(笑

> 幸いPJ本誌とCFは創刊~最終号をコンプしてますので問題ありませんが。

PJは残してるけどCFは処分済みです。
Cマガ処分したのが個人的にはもったいなかった。

> ほかに最後を看取った雑誌(最終号を買ってさびしく思った雑誌)は

私の場合は「ウォーロック」です。
1ヶ月以上も廃刊になったことに気づかなかったのですが(苦笑
毎号発売日が遅れる雑誌だったから、いつもどおりに「遅れてるのかな?」
ぐらいにしか思わなかったのでした。

> ・PCWAVE(これは編集部が夜逃げして尻切れトンボという最悪な終わり方だった。)

私も購読してました。
波多利朗氏のサイトかどこかで夜逃げの話を読んだ覚えがあります。

> よくよくPC雑誌の最後が好きらしい、つーかここ10年くらい相次いで休刊しすぎ。トホホ

休刊については会社の方針でコロコロ変わるからどうしようもないところなのでしょう。
会社の部課が4半期毎に再編成されるのを見ていると、雑誌社もそうなのかな、って。

> senjukannon.bat で実行、と笑)
> #なんでコマンドライン?

見かけ上はコマンドだけど中身はスクリプトなのでしょう(笑

> 新谷ホームズのほうが先かな?

比較的新しいので多分後でしょう。
でもこういうのは新谷氏より和田慎二氏あたりが上手そう。

> 明智対二十面相が面白いのは、
> 乱歩独特の俗悪な怪奇趣味あふれるキャラと昭和初期~30年代の雰囲気に
> ファンタジー臭を感じてしまうんですよね。

独特の時代感ですよね。
これをあらわす言葉があったような気がするのですが・・・。

> うかつに古本屋でかうと目次に「犯人は**」と書かれてて
> 興ざめになってしまうことも・・・(^_^;

推理小説は買わないので大丈夫(笑

映画館で最初に「××が△△なのだよ」と話す奴と一緒ですね。
時々見る前に「□□が☆☆しちゃうじゃない」などと言われて
ああああああああぁぁぁ(涙)となることがありましたが、
最近は同じ作品を見てる人がまわりにいないから大丈夫です。
裏を返すと語れる相手がいないということですが(苦笑

> 日本メーカーは腰が重いなあ・・・

誰も自分が乗るかもしれない断頭台など作りたくないものです。

> 一方無線だと寝ぼけて何度も落下させて壊してしまいそうです(^_^;
> で、落下しないように無線マウスに紐をつける・・・って何その4コマ漫画的オチ(笑)

マンガにしましょう(笑
早川さんみたいな4コマやりたいなぁ。
あ、PJCの投稿ネタにいいかも(笑

> 最近の安価な本ならスキャン用に買って刻んでドキュメントスキャンすることもできるんですが、
> お宝レベルの漫画や書籍はそういうわけにはいかないですしね。

昨日ビックで新しいEPSONのインクジェット複合機を見てきたのですが、
今度はドキュメントフィーダーつきです。
これなら取り込みの手間が少し軽減するかも。絶対買います!

> 「利権屋」や都合の悪いことは埋めてかくしてしまえという
> 社会のいやらしさを皮肉ってるように感じました。

自分(達)のしたことが自分に帰ってくるというのは、ホラーの基本でもあります。

> 大阪には蛸の吸盤の数だけ(?)たこ焼き屋がありますのでご安心ください。(^_^)
> そういう店もいっぱいありますよ。

ツアーを計画せねば(笑
 

Re: ハイスコア

 投稿者:しぶき  投稿日:2008年10月11日(土)18時35分41秒
返信・引用
  > No.401[元記事へ]

シグ2愛好者さんへのお返事です。

はじめまして、こんにちは。

> さて、ハイスコアはどこに記録されるのでしょうか?

HKEY_LOCAL_MACHINE\\Software\\Microsoft\\Invaders\\High Score
という回答で良いでしょうか?

でも、TREだとUnknown typeって出て中身が見れませんね。
Sig2で使える良いレジストリエディタを知りませんか?
 

ハイスコア

 投稿者:シグ2愛好者メール  投稿日:2008年10月10日(金)17時56分50秒
返信・引用
  はじめまして。
ここに書き込んで良いものかわかりませんので、ダメなら削除してください。
私はシグマリオン2を愛用しておりまして、しぶき様のページから「Invaders.exe」
をだうんろーどさせて頂き、楽しく遊ばせて頂いております。
さて、ハイスコアはどこに記録されるのでしょうか?
ご指導頂ければ幸いです。
 

ちゅうちゅうたこかいな

 投稿者:かえる  投稿日:2008年10月 4日(土)18時35分0秒
返信・引用
  >今日はお疲れ様でした。
>早川さんありがとうございましたm(__)m
こちらこそ、ありがとうございました。
私は帆掛さんくらいうまく世渡りしたいところですが
実際は早川さん並の不器用なので、彼女にはシンパシーを感じます。
超然とした国生さんにもあこがれますが、お友達になりたいかどうかは・・・・(^_^;

>> Video Killed The Radio Star~♪
>そうですよねぇ・・・と言いつつ曲が思い出せずしばし・・・思い出しました♪
流行音楽も80年代のマイケル絶頂期?くらいまでは
いい悪いはともかく印象的な曲が多く、聞いてて楽しかった記憶があります。


>今回は人ではなく、TVという存在そのものが危ういかも。
>そういえば、ラジオはエアチェックと言うのがありますね。
昔のラジオ雑誌にはテレビよろしく番組表がありましたね。
(今はラジオ雑誌自体が死に体ですが・・・)
FMの心地よい音質もいいのですが、AMの雑多な感じは
音質では語れない内容の濃さがありましたね。


>昔持っていたのラジカセはONタイマーがなかったので番組が始まるまで起きていて、
>始まったら録音ボタンを押し、そのまま力尽きて寝てしまったものです(笑
FMのラジオドラマとかも録音してました。
さすがにカセットはほとんど処分してしまいましたが(もったいねー)
MDで録音したものがどっかにあったはず・・・

>「ラジオはアメリカン!」とか(^^;
懐かしい。関西では大阪局制作のバラエティやリクエスト番組が強かったので
東京発の番組はあんまり聴けなかったんですよね。
けど「ラジアメ」は神戸のローカル局がネットしてました。

>そういえばこの番組の雰囲気はPJと似ていたような気が・・・。
>というより、PJがラジオ的な紙面だったのかも。
PJには深夜ラジオの
なんとなく身近に感じたパーソナリティーとリスナーの距離感というか、
そんな感じをにおわせますね。

>キャプチャです(^^;
なるほど。そういうことでしたか。
DVD解像度ならじゅうぶんきれいな画質ですしね。

>でも本体でDVDに焼くよりきれいです(笑
>編集も楽です。
>HDDに保存できます。
>良い事尽くめです。
制限が無いというのはいいことです。
とくにポータブル機用に変換したりするのはPCに有利ですね。
PCなら本体スペックの向上に比例して使い勝手もあがりますし。

>でも・・・2011年までの命ですねぇ・・・。
PCキャプチャがコピワン信号無反応機なら、
2011年以降はこういうのを買えばいいとおもいます
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080918/toshiba6.htm

>私はかわずに後悔する性質で、徳間書店のfor PB SPECIALは買わなかったことを
>いまだに後悔しています。
昔手放したPC雑誌が異常なプレミアになってて
買いなおすのもままならず・・・というのはよくありますね。
#たしかPioスペシャルも”3”を買い逃して後悔してます
幸いPJ本誌とCFは創刊~最終号をコンプしてますので問題ありませんが。

しかし最終号まで看取るというのは複雑なきぶんです。もう読めないというのが残念で残念で・・
ほかに最後を看取った雑誌(最終号を買ってさびしく思った雑誌)は
・oh!X
・MSXマガジン
・月刊ASCII
・MSXFAN、
・ベーマガ
・PCWAVE(これは編集部が夜逃げして尻切れトンボという最悪な終わり方だった。)
よくよくPC雑誌の最後が好きらしい、つーかここ10年くらい相次いで休刊しすぎ。トホホ

>その経験からなるべく買えるときに買うようにしています。
>まぁ、最近はネットで注文というのも多いのですが。

>全身インターフェイスのバッチスクリプト・・・バーチャルな
>手足が操作するのだろうか?(笑
senjukannon.bat で実行、と笑)
#なんでコマンドライン?

>新谷ホームズはへの字口のむっつりしたおじさんです。
>主人公が姪の設定なので本当に叔父さん。
前にNHKアニメでやってた「ポワロとマープル」みたいな設定ですね。
新谷ホームズのほうが先かな?
http://www3.nhk.or.jp/anime/agatha/

>私は探偵者よりは盗賊ものの方が好みなので、あんまり想像がつきません。
>昔、ルパン対ホームズみたいなのを読んだ覚えがあるけど、ルパン側の話
>だったと記憶しています。モーリス・ルブランが書いたやつかな?
「ルパン対ホームズ」ありましたね。ポプラ社かどっかの子供向け版で読んだ記憶があります

明智対二十面相が面白いのは、
乱歩独特の俗悪な怪奇趣味あふれるキャラと昭和初期~30年代の雰囲気に
ファンタジー臭を感じてしまうんですよね。
昔見たTVドラマ「少年探偵団BD7」の影響も多分にありますが笑)
http://www.taki-c.co.jp/cont/tantei/index.html

>とにかく推理小説は肌に合わず、買っても読まずにおきっぱなしになってしまいます。
うかつに古本屋でかうと目次に「犯人は**」と書かれてて
興ざめになってしまうことも・・・(^_^;

>オンキョー=ソーテックのC1はスタンダードで、可もなく不可もなく、というか
>実物を見ないとちょっと判断できませんが、悪くなさそうな感じです。
東芝もだしましたが、いまさら感が強いですね。
日本メーカーは腰が重いなあ・・・

>矛盾ですね。省電力のチップで電力消費を上げるデュアルなんて・・・。
ノート用のプロセッサに採用されるかはわかりませんが、
デスクトップならそれなりに価値はあるかも。
ブラウザ開けながら他のこと(動画再生や音楽再生)するときには
速度低下抑えられて重宝しそうです。

>マウスはLogicoolのポータブルタイプのレーザーマウスを用意してあります。
>ケースも各サイズが揃ってます(^^;
>カードリーダーもほとんどのものがあります。
有線マウスは途中でひっかかったりねじれがあると
短くなって取り回しが悪くなったりということがありますからね。
一方無線だと寝ぼけて何度も落下させて壊してしまいそうです(^_^;
で、落下しないように無線マウスに紐をつける・・・って何その4コマ漫画的オチ(笑)

>あの小さいマザーなら何に入れても良いですね。
>液晶と組み合わせて似非ノートPCもアリかも(^^;
ゲーム機PCも素敵です。
初代PS2やこういうのもいいかも↓
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081004/etc_saturn.html
http://www.h2.dion.ne.jp/~craze/ITX68K/index2.htm
http://www.mini-itx.com/projects/mac-itx/

>まったくその通りです。
>これを本にも適用して元の本を傷めずにデータ化できるものが欲しいものです。
それは欲しい。業務用のレベルのブックスキャナが安価で手に入るなら・・・
http://print.johf.com/log/20060516a.html
手作りで、という人もいますが、
これはつくるのにすごい根性が必要なので・・・(^_^;↓
http://www.geocities.jp/takascience/lego/fabs_ja.html
最近の安価な本ならスキャン用に買って刻んでドキュメントスキャンすることもできるんですが、
お宝レベルの漫画や書籍はそういうわけにはいかないですしね。

>私もとっておきたいものがあったのですが、うまくできていません・・・。
音声カセットのデジタル化はハード的には全然もんだいないんですが、
数が膨大だと手間がかかってしんどいですね。

>野沢那智さんですね。
そうです。今でも新作コブラをやっておられるようで、すごいなあ・・と。
http://www.cobra30th-anime.com/

>あんなにコミカルでなくシュールなイメージでした。
>怖い話ですから。
私は怖い、というよりなんでも(超常現象ですら)利権にしてしまう
「利権屋」や都合の悪いことは埋めてかくしてしまえという
社会のいやらしさを皮肉ってるように感じました。

>ぜひ大阪へたこ焼きを食べに行きたいのですが、自分で焼きたくはありません。
>腕の良い職人が焼いてくれたたこ焼きが良いなぁ。
大阪には蛸の吸盤の数だけ(?)たこ焼き屋がありますのでご安心ください。(^_^)
そういう店もいっぱいありますよ。
 

地デジチューナーをもっと安く!!

 投稿者:しぶき  投稿日:2008年 9月27日(土)22時50分50秒
返信・引用 編集済
  > No.396[元記事へ]

かえるさんへのお返事です。

今日はお疲れ様でした。
早川さんありがとうございましたm(__)m

> Video Killed The Radio Star~♪

そうですよねぇ・・・と言いつつ曲が思い出せずしばし・・・思い出しました♪
今回は人ではなく、TVという存在そのものが危ういかも。
そういえば、ラジオはエアチェックと言うのがありますね。

昔持っていたのラジカセはONタイマーがなかったので番組が始まるまで起きていて、
始まったら録音ボタンを押し、そのまま力尽きて寝てしまったものです(笑
「ラジオはアメリカン!」とか(^^;
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%81%AF%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3

そういえばこの番組の雰囲気はPJと似ていたような気が・・・。
というより、PJがラジオ的な紙面だったのかも。

> X4録画データを外出しできるようになったのですか?
> あるいはPCキャプチャ?

キャプチャです(^^;

でも本体でDVDに焼くよりきれいです(笑
編集も楽です。
HDDに保存できます。
良い事尽くめです。
でも・・・2011年までの命ですねぇ・・・。

> 私は学生時代から本の誘惑には滅法弱いたちでして・・・(^_^;

私はかわずに後悔する性質で、徳間書店のfor PB SPECIALは買わなかったことを
いまだに後悔しています。

その経験からなるべく買えるときに買うようにしています。
まぁ、最近はネットで注文というのも多いのですが。

とはいえ、ネット注文は届いた本が折れてたりしわになったり
していることが多いのが不満です。

> じつは今週末東京へいくのでよければついでに持参しましょうか?

ありがとうございました(謎

> しぶきさんならちゃちゃっとバッチスクリプト書いてしまうんでしょうけど 笑)

全身インターフェイスのバッチスクリプト・・・バーチャルな
手足が操作するのだろうか?(笑

> 新谷ホームズは未見ですが、大抵漫画でのホームズはカッコイイんですよね。
> 一方、いしいひさいちのホームズはマヌケっぷりが際立つ迷探偵ですが。

新谷ホームズはへの字口のむっつりしたおじさんです。
主人公が姪の設定なので本当に叔父さん。

> 島田荘二や京極夏彦、栗本薫、岡嶋二人あたりは嬉々としてやってくれそうかも。
> どっちかというと古株、大御所の作家ほど明智小五郎には思い入れがありそうな印象があります。

私は探偵者よりは盗賊ものの方が好みなので、あんまり想像がつきません。
昔、ルパン対ホームズみたいなのを読んだ覚えがあるけど、ルパン側の話
だったと記憶しています。モーリス・ルブランが書いたやつかな?

とにかく推理小説は肌に合わず、買っても読まずにおきっぱなしになってしまいます。

> 工人舎についで2つめの国内ブランド参入です。

オンキョー=ソーテックのC1はスタンダードで、可もなく不可もなく、というか
実物を見ないとちょっと判断できませんが、悪くなさそうな感じです。

> デスクトップ向けですが、もうデュアルコアAtomが出てしまいました。

矛盾ですね。省電力のチップで電力消費を上げるデュアルなんて・・・。

> サテライトオフィス用途なら、マウスがあるといいですね。
> ACアダプタも持ち歩くでしょうから周辺機器ケースも要りますね。
> PCカードスロットが無いのでCF使うならカードリーダも必要です。

マウスはLogicoolのポータブルタイプのレーザーマウスを用意してあります。
ケースも各サイズが揃ってます(^^;
カードリーダーもほとんどのものがあります。

> 鮭のように放流して、数年後立派なプログラムになって帰ってくる・・・

よほどみんなが使いたくなるようなソフトでないと・・・。
もうひとつ、作った後ほっとかないと帰ってきません(^^;

> あの筐体、今となってはわりといいセンスだったので欲しいですね。
> 中にAtomベースのベアボーンをれてメガドライブはエミュレーションで動かせば。

あの小さいマザーなら何に入れても良いですね。
液晶と組み合わせて似非ノートPCもアリかも(^^;

> そういう、失われやすい音源を傷つけずに再生してCDにしたりPCに取り込んだり、というのは
> 意味があることだと思います。

まったくその通りです。
これを本にも適用して元の本を傷めずにデータ化できるものが欲しいものです。

> レコードではありませんが、昔のインディーズや同人音楽はカセットベースが多いので
> このへんも磁気がきえるまでにデジタル化しておきたいですね。

私もとっておきたいものがあったのですが、うまくできていません・・・。

> 売れないころの不良役がおおかったころのマックイーンは野沢さんがよく葺き替えてました。
> たとえば、「マックイーン絶対の危機」とか(ここでこれが出るのがアレだなあ・・・(^_^;)

野沢那智さんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%B2%A2%E9%82%A3%E6%99%BA

> 代表作の「おーいでてこーい」なんかは原作のまんまだったようにおもいます。

あんなにコミカルでなくシュールなイメージでした。
怖い話ですから。

> 梅田に自分で焼くたこ焼き屋があります。

ぜひ大阪へたこ焼きを食べに行きたいのですが、自分で焼きたくはありません。
腕の良い職人が焼いてくれたたこ焼きが良いなぁ。
 

Video Killed The Radio Star~♪

 投稿者:かえる  投稿日:2008年 9月24日(水)02時43分59秒
返信・引用
  > No.395[元記事へ]

しぶきさんへのお返事です。

>HDDレコーダー(RD-X4)をPCの近くに置いたところ、番組編集がPCでできるように
>なりデータ化が進むようになりました。
>今までは、HDDレコーダーのDVDドライブ不調でまったく録画内容が外に取り出せず
>やむなく消していたのですが、もったいないことをしていたものです。
X4録画データを外出しできるようになったのですか?
あるいはPCキャプチャ?

>あるある・・と言いたい所ですが、私の場合はグッと我慢で買いません。
偉い!偉いです。
私は学生時代から本の誘惑には滅法弱いたちでして・・・(^_^;
バイト代はたいて本買って、
その日の晩は学食で1*0円のコロッケ定食・・・なんてことが日常茶飯事でした

>大阪まで取りに行けばよかった~。
じつは今週末東京へいくのでよければついでに持参しましょうか?
(続きはメッセで)

>こち亀のネタのインドウズの話を彷彿とさせるUIですね(笑
>インタフェースも人間もタフじゃないと。
ゲームの「倉庫番」みたいに手足をちょこまか動かして肩をはあはあ言わせながら・・・
しぶきさんならちゃちゃっとバッチスクリプト書いてしまうんでしょうけど 笑)


>新谷かおる氏のコミックにホームズがレギュラー出演しています。
新谷ホームズは未見ですが、大抵漫画でのホームズはカッコイイんですよね。
一方、いしいひさいちのホームズはマヌケっぷりが際立つ迷探偵ですが。


>> 「贋作明智小五郎VS怪人二十面相集」がみられるかも?
>どんな作家が参加するんだろう・・・?
>ちょっと想像つきません
島田荘二や京極夏彦、栗本薫、岡嶋二人あたりは嬉々としてやってくれそうかも。
どっちかというと古株、大御所の作家ほど明智小五郎には思い入れがありそうな印象があります。
#わたしの明智イメージはどうしても”天知茂”なんですが(^_^;


>どちらも本当に”マイナー”チェンジで魅力がないんですけど・・・。
SSD増量は堅実な改善だとおもうのでそれほど悪くも無いと思いますよ。
このラインナップになぜAtomがないんだ?というのは思いますが、
おそらく遠からず出ると思います。
といってるそばからソーテック(オンキョー)が出してきました。
工人舎についで2つめの国内ブランド参入です。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0917/sotec1.htm
といってるまに
デスクトップ向けですが、もうデュアルコアAtomが出てしまいました。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080920/etc_intel.html
展開が速すぎて目が回ってしまいそうです(@_@;


>私的にはAcerとMSIが本命です。
>持ち歩く気ないのがミエミエ(^^;
サテライトオフィス用途なら、マウスがあるといいですね。
ACアダプタも持ち歩くでしょうから周辺機器ケースも要りますね。
PCカードスロットが無いのでCF使うならカードリーダも必要です。


>そうなんです。
>デジタルの良さをすべて否定しているところがデジタル放送の悲惨なところです。
>TVは将来がないかも・・・。
いっそのことラジオに戻るのも一興かと。
昭和20年代の家庭のように一家団欒でラジオ中心の生活・・・はさすがにノスタルジーすぎますが、
受験生のころはよくラジオにかじりついてたんだけどなあ(^_^;


>作ったフリーソフトのソースは、他人の為よりも自分が後で取れるように
>アップしていたりします(^^;
鮭のように放流して、数年後立派なプログラムになって帰ってくる・・・
わけはないか(^_^;


>1986年のプログラムならここに(笑
>http://tshibuki.hp.infoseek.co.jp/pb/pb06.html
おお、これは!
保存にはずいぶんご苦労なさったのではないでしょうか?
紙のスキャンはもちろん(感熱用紙って綺麗にスキャンしにくいですから)、
桁のガイドラインをいれたりと丁寧な中身に頭が下がります。


>一瞬テラドライブかと・・・(^^;
あの筐体、今となってはわりといいセンスだったので欲しいですね。
中にAtomベースのベアボーンをれてメガドライブはエミュレーションで動かせば。
もちろん、カートリッジスロットには2.5インチHDDを差す 笑)
#でもCD入らないなあ・・・


>大分前にTVでそういう話を見たように思います。
>非接触型のレコードがあるなら別にCDがなくても・・・あれ?
確かにこれあればCDいらないなあと私も一瞬思いましたが、
最近のレコードはともかく、50年以上昔のレコードはセルロイド製なので
うかつに高温多湿な部屋においとけないです。発火するし笑)
そういう、失われやすい音源を傷つけずに再生してCDにしたりPCに取り込んだり、というのは
意味があることだと思います。

レコードではありませんが、昔のインディーズや同人音楽はカセットベースが多いので
このへんも磁気がきえるまでにデジタル化しておきたいですね。
これは安いラジカセでできるので助かりますが。


>ランダムだとちょっと前後の曲のイメージが合わないことがあって、
>結局CDの順番で聞くことが多いです(^^;
>わざわざM3Uファイル作りますねぇ。
わたしは逆に俺BESTでプレイリストつくっちゃうほうです。
曲順やアーチスト、ボーカルかインストかなんてのもおかまいなし。


>野沢那智氏は怪傑ゾロでしたっけ?
>いろんな声を担当してますよね。
多すぎてどれといえないくらいですね。
ひとつあげるとするなら、スティーブ・マックイーンでしょうか。
マックイーんは後期のカッコイイ役柄は内海賢二(ラオウ)さんが多いのですが、
売れないころの不良役がおおかったころのマックイーンは野沢さんがよく葺き替えてました。
たとえば、「マックイーン絶対の危機」とか(ここでこれが出るのがアレだなあ・・・(^_^;)


>星新一のショートショートは私の知らない作品ばかりでした。
>忘れてるだけかも知れませんが・・・でも、ちょっとアレンジ入ってますね。
>アレンジじゃなくて解釈なのかなぁ。
代表作の「おーいでてこーい」なんかは原作のまんまだったようにおもいます。
星新一ショ-トショートは数がおおいですから、私も似たような話や
他作家と混同してるところもちょとありますけど(^_^;


>ちゃんとタコ入れてね(笑
梅田に自分で焼くたこ焼き屋があります。
もし来阪のおりにはご案内いたしますよ、なんてね。
http://www.takonotetsu.co.jp/
 

TVの未来は暗い

 投稿者:しぶき  投稿日:2008年 9月15日(月)21時34分58秒
返信・引用 編集済
  > No.394[元記事へ]

かえるさんへのお返事です。

3連休ももう終わり、来週は出勤なので休みじゃありません・・・。

HDDレコーダー(RD-X4)をPCの近くに置いたところ、番組編集がPCでできるように
なりデータ化が進むようになりました。
今までは、HDDレコーダーのDVDドライブ不調でまったく録画内容が外に取り出せず
やむなく消していたのですが、もったいないことをしていたものです。

> あとは書き下ろし新作欲しさに既に持っているのに新装版をまた買ってしまう、

あるある・・と言いたい所ですが、私の場合はグッと我慢で買いません。

> あまっている通常版のほう、要りませんか?要るなら差し上げます。

昨日オフだったみたいですね。
大阪まで取りに行けばよかった~。

> これを利用した3D-GUIでファイラーを作ると・・・手と目が疲れて仕方ないですね(笑)
> ”検索のし過ぎで二の腕が筋肉痛”とかいって(^_^;腱鞘炎じゃないところがミソ

こち亀のネタのインドウズの話を彷彿とさせるUIですね(笑
インタフェースも人間もタフじゃないと。

> 「贋作シャーロック・ホームズ集」
> (いろんな推理作家によるホームズもののパロディやオマージュアンソロジー)
> はいい例でしょうね。

新谷かおる氏のコミックにホームズがレギュラー出演しています。

> 「贋作明智小五郎VS怪人二十面相集」がみられるかも?

どんな作家が参加するんだろう・・・?
ちょっと想像つきません

> 竹河聖というと、鮮血スプラッター系かファンタジー路線しか思い浮かばないので
> そんなコメディ系も書いているとは意外でした。

私は「そしてゾンビがやってくる」「狼男は笑わない」から読み始めたので、
ホラークイーンよりコミカルホラーのイメージがあります。
それとは別に風の大陸シリーズはまさしく竹河氏ならではの世界観で好きです。

> 幸か不幸かEeePCにマイナーチェンジ機がでましたね。

どちらも本当に”マイナー”チェンジで魅力がないんですけど・・・。

> Acerのもデザインはわりとオシャレですね。濃いブルーというのは日本人好みでいいかも。

私的にはAcerとMSIが本命です。
持ち歩く気ないのがミエミエ(^^;

> まだVAIOにはついているのでしょうか?>ジョグダイヤル

不具合があって大分前に付けるのをやめてた気がします。
その代わりiPodのような撫でるUIが登場しましたね。
03シリーズの傾けて回すのは苦肉の策か?

> そういうとき窓際に置いた受信PCから家庭内LANで動画データを共有できれば
> 不便が無いんですが、いまのデジタル放送はそういうことができないようにしているのが
> 悲しいですね。

そうなんです。
デジタルの良さをすべて否定しているところがデジタル放送の悲惨なところです。
TVは将来がないかも・・・。

> 物理メディアが信用できないとなると、電子化してp2pでネットの
> 彼方においやってしまうのがいいのかも知れないなあ・・・

作ったフリーソフトのソースは、他人の為よりも自分が後で取れるように
アップしていたりします(^^;

> ”ネットの洪水の中で1980年ごろのプログラムリスト発見!”とか。

1986年のプログラムならここに(笑
http://tshibuki.hp.infoseek.co.jp/pb/pb06.html

> テラディスクという記録層を200層ぐらいにする技術があるらしいですが
> 、あくまでDVDやBD技術の延長線上ですからね・・・

一瞬テラドライブかと・・・(^^;

> 非接触型レコードプレーヤー(レーザーターンテーブル)というのがあるそうです。

大分前にTVでそういう話を見たように思います。
非接触型のレコードがあるなら別にCDがなくても・・・あれ?

アナログ再生だからCDより再生が難しいでしょうね。

> MP3プレーヤーでもランダムに再生させることが多いです。

ランダムだとちょっと前後の曲のイメージが合わないことがあって、
結局CDの順番で聞くことが多いです(^^;
わざわざM3Uファイル作りますねぇ。

> 野沢那智(TV)、村野武範(TVフジ系のみ)、樋浦勉(DVD版のみ)でしたっけ。
> 個人的には村野武範がいちばん本人の声に似てるような。イメージなら野沢那智ですが。

野沢那智氏は怪傑ゾロでしたっけ?
いろんな声を担当してますよね。

> たとえば「シュレック」に出てくるおしゃべりロバ、ドンキーは
> 英語版ではエディマーフィーのマシンガントーク、
> 日本語版では山寺宏一さんのこれまたマシンガントーク(笑)

これはアニメだからどっちでも良さげですが・・・。
ホーリーグレイルはルパン三世の声優陣が吹き替え・・・という話は書いた気がする(^^;
ジャバウォッキーはあの訳で見ていたので台詞まで懐かしかったです。

星新一のショートショートは私の知らない作品ばかりでした。
忘れてるだけかも知れませんが・・・でも、ちょっとアレンジ入ってますね。
アレンジじゃなくて解釈なのかなぁ。

ちゃんとタコ入れてね(笑
 

明智小五郎VS古畑任三郎

 投稿者:かえる  投稿日:2008年 9月 9日(火)01時08分48秒
返信・引用
  > No.392[元記事へ]

しぶきさんへのお返事です。

>夏休みで時間があるかと思ったけど、なんだかんだで時間はままならないものですねぇ。
まったく其のとおりですね。
あれよあれよというまに8月おわってしまいましたし。
やりたいことがあっても遅々として進まないこともしばしば。
でも、なんとか牛歩ながらもすすめてはいますが。

>ボッコちゃんは知ってるけど、真鍋博絵氏は知りませんね。
>この方ですか?
>http://www.dokidoki.ne.jp/home2/jag3802/artist/mana1.html
そのとおりです。真鍋 博氏(の)絵でしたね(^_^;

>それをいうと、サザエさんは4コマが15分の短編に・・・(笑
>実は読んだことはないのですが、ウは宇宙船のウとか目立ちますよね。
「ウは宇宙船のウ」も面白いですが、「10月はたそがれの国」のほうが
ファンタジー好きにはとっつきやすいかも。
両者とも何度も創元推理文庫で再販されているので手に入れるのは難しくないと思います。
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=2061
個人的には「歌おう!感電するほどの歓びを」「火星年代記」(こっちはハヤカワ)もおすすめです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4150405409.html
http://www.amazon.co.jp/%E7%81%AB%E6%98%9F%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E8%A8%98-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E6%96%87%E5%BA%AB-NV-114-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%AA/dp/4150401144

>ないとはいいませんが、意外とダブったことはありません。
>なくしたのといえば・・・ホビットの冒険、誰かに貸したのか・・・。
>覚えてないんですよねぇ。

私はだぶり買いがけっこうあります。(^_^;
なくしたと思ってあきらめて買いなおしたら出てきたパターンと、
買ったのに存在を忘れてしまってたパターンが。

あとは書き下ろし新作欲しさに既に持っているのに新装版をまた買ってしまう、
出版社にまんまとはめられているパターンですかね(笑)
最近では8月の末、よりによって東京駅の売店で
「今日の早川さん2限定版」を見つけてしまい、
やっぱりだぶりゲットしてしまいました。
あまっている通常版のほう、要りませんか?要るなら差し上げます。


>隣の人の目の前に手を出すと、その人が見ているものを取ろうと
>しているように見える、という人が居て面白い事考えるものだと思ったものです。
これを利用した3D-GUIでファイラーを作ると・・・手と目が疲れて仕方ないですね(笑)
”検索のし過ぎで二の腕が筋肉痛”とかいって(^_^;腱鞘炎じゃないところがミソ


>作者の権利は尊重するけど、他人が世界を共有することも認めて欲しいものです。
>素人のパロディとは別に、プロ作家によるパラレルワールドだって見てみたいものです。
「贋作シャーロック・ホームズ集」
(いろんな推理作家によるホームズもののパロディやオマージュアンソロジー)
はいい例でしょうね。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB-%E5%89%B5%E5%85%83%E6%8E%A8%E7%90%86%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3/dp/4488272010/ref=pd_sim_b_1
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/32001739.html

現在の著作権法だと2016年(あと8年後)に江戸川乱歩先生の著作権が期限切れになるので、
そのころには
「贋作明智小五郎VS怪人二十面相集」がみられるかも?


>アメコミが、版権を会社が持ち各作家に書かせるのと、どことなく似通った感じがします。
>日本だとガンダムが近いのかな?
日本の二次創作という点では、他にもありそうなんですが、ちょっと思いつかないですね。


>オマージュも各作品いろいろありそうです。
>気付かないところにも入っていたりして。
スティーブン・キングあたりはこの手の遊びがかなり好きそうですね。

>う~ん、映画「バタリアン」のようにそれほど怖くないゾンビというのもあります。
>竹河聖氏の「先を越された」発言には笑いましたが。
>(竹河氏は小説「そしてゾンビがやってきた」を書いています)。
竹河聖というと、鮮血スプラッター系かファンタジー路線しか思い浮かばないので
そんなコメディ系も書いているとは意外でした。

>他は初代機だけど、Eee PC 901-Xはさすがに2代目だけあって洗練度が違いますね。
>Cドライブが小さいのはいかんともしがたいようですが。
Atom機では電池のもちがずば抜けていいのが魅力ですね。
他の機種はなぜか普通のノートpcと大差ないのが・・・まあ、休止を活用すれば
実質的な使用可能時間は延びるでしょうが。

幸か不幸かEeePCにマイナーチェンジ機がでましたね。
900は901のセレロンM搭載機、701CSは700のマイナーチェンジで
バッテリーの持ちはAtomほどではないものの、SSDのCドライブが8GB以上になったので
Visualstudioもインストールできそうですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0905/asus.htm


>MSIはデザインがステキかも。
>HPは日本語キーボードのみになってしまったので魅力半減以下です。
Acerのもデザインはわりとオシャレですね。濃いブルーというのは日本人好みでいいかも。
http://ascii.jp/elem/000/000/166/166645/

>とはいえ、ワンセグが見れて、VisualStudio2005が動けば、それで十分なんですけどねぇ。
>ワンセグはUSB型のを持っているので内蔵不要です(^^;
VisualStudio2005となるとAtom機ではEeePCではなく
Cドライブが大きく確保できるHDD機のほうが楽ですね。
しかしワンセグチューナー使うとなるとバッテリーが3時間は持って欲しいところです
ので、SSD機にしたいところでもあります。


>私は有線LANのCFカードでつないでいましたが、無線LANも使えたような気がします。
>(無線LANのCFカードはリナザウになってから購入したので試してない(^^;))
CE3.0時代の外付無線LANはちょっと厄介だった記憶があるのですが、
調べてみるとやっぱりちょっと厄介みたいです。
http://homepage3.nifty.com/lavie/index14.html


>あれ?ソニーのジョグシャトルってダイモ?
そういえばよく似てますね。ちがうのはプッシュアクションの有無くらいですか。
まだVAIOにはついているのでしょうか?>ジョグダイヤル

>最近はあぶりだしよりも100円ショップのシークレットペン&ブラックライトです。
>こんなの105円で売るなんて、紫外線発光ダイオードが安くなったのでしょうか?
パスワード記録用にはいいかもしれませんね。
このペンは自動的に消滅する・・・?

>家は方向が悪いらしくベランダまで出しても映りが改善しませんでした・・・。
>別の部屋で試すにはどうしてもノートPCでないと、でもvaio U1ではパワー不足・・・。
そういうとき窓際に置いた受信PCから家庭内LANで動画データを共有できれば
不便が無いんですが、いまのデジタル放送はそういうことができないようにしているのが
悲しいですね。

>そういえば、PC110が起動しないのでどうしたのかと思ったら、
>起動用に使っていたCFがお亡くなりになっていました。CFも死ぬんですねぇ。
メモリコントローラがなんかの影響で動作不能になってしまったのかもしれませんね。
一見メモリチップだけのSDとかのほうが壊れやすそうなんですが、そうでもないのかな?

>う~ん、ファミコンROMは接触不良で泣かされたような気もしますが。
>物理接触だと経年変化で接触不良を起こすから光学的に非接触な
>メディアになったと思ったのに、光は今度はデリケートすぎるようですねぇ。
物理メディアが信用できないとなると、電子化してp2pでネットの
彼方においやってしまうのがいいのかも知れないなあ・・・
ってまるで攻殻機動隊みたいになってしまうけど(^_^;
”ネットの洪水の中で1980年ごろのプログラムリスト発見!”とか。

>磁気も接触型だったし、今のフラッシュメモリのデバイスも接触型、
>もう、非接触型の新技術は出てこないのかなぁ・・・ああ、速度はともかく
>無銭や青葉がありましたね。
テラディスクという記録層を200層ぐらいにする技術があるらしいですが
、あくまでDVDやBD技術の延長線上ですからね・・・
非接触技術といえば
非接触型レコードプレーヤー(レーザーターンテーブル)というのがあるそうです。
光学針で盤の溝を読み取るため、
レア音源を傷つけずCD化できるとオーディオマニアやCD製作業界で人気なのだそうです。
完全受注生産のため1台100万円くらいするそうですが・・・(^_^;
http://www.laserturntable.co.jp/turntable/index.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/laserturntable1988/index.html


>MP3のタグはネットから自動的に入れてくれるから今でも使ってますね。
>だからといって検索の役にはたってくれていませんが。
音楽はダラ聴きすることが多いせいか、選んで聞くということは少ないですね。
MP3プレーヤーでもランダムに再生させることが多いです。

>俳優によっては専属の声優が決まっている場合もありますね。
>ブルース・ウィリスはその点そこまでビッグじゃないということか(^^;
有名俳優だと吹き替え声優が死んだらニュースになるくらいですからね。
最近ではピーター・フォークの吹き替えだった小池朝雄さんがなくなられて、
石田太郎さんにかわったことがニュースになってましたね
(小池朝雄さんは声優である前にプロの俳優でもありましたけど。)

ブルース・ウィリスは
野沢那智(TV)、村野武範(TVフジ系のみ)、樋浦勉(DVD版のみ)でしたっけ。
個人的には村野武範がいちばん本人の声に似てるような。イメージなら野沢那智ですが。


>映画やTVの場合、口パクに合わせる必要があるからどうしても短くなりますよね
逆にべらべらしゃべる役の場合は楽なのかなあ?
たとえば「シュレック」に出てくるおしゃべりロバ、ドンキーは
英語版ではエディマーフィーのマシンガントーク、
日本語版では山寺宏一さんのこれまたマシンガントーク(笑)
どっちも息継ぎが大変そう(^_^;

>この作品は、吹き替えだと面白くないんですよねぇ。
>吹き替えは落語を英訳するようなものかもしれません。
通常はリズムがだいじなんですが、
そんなのおかまいなしでつっぱしる広川版MR,BOOは大好きです笑)

>ネットで借りて、自宅に届き、ポストに返却、のやつですよね?
そうです。返却に店まで行く手間がかからないのでたすかります。
それと、サイトを見ればわかりますが、TUTAYAのリアル店舗では
レンタルされていないDVDも結構揃ってます。
蟻人間がキモい「旧アウターリミッツ」やなつかしの特撮「超人バロム1」は
楽しく見させてもらってます。

>DVDではなく、期限が来ると視聴不能になるレンタルって実用化されてないんでしたっけ? 48DVDのことですね。レンタルというより賞味期限付DVDといったほうが近いかも。
コンビニなんかでの販売を考えてたみたいですが、現在見かけませんねえ・・・
私も見かけたことが無いです。
 

レンタル掲示板
/13