投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ◎━時 計:シャネル、コルム、オメガ、ゼニス、オリス、クストス(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


従来型の携帯電話

 投稿者:TOGUROメール  投稿日:2014年11月22日(土)20時58分18秒
  私もいわゆるガラ携を愛用しています。師匠の「携帯電話その後」を読ませていただいて、大笑い致しました。私も、同じ経験をしたものですから・・・。娘達には白い目で見られながらも、傍らにハカイダー(師匠、知っています?)のストラップをつけ、メモ機能には、今まで聴いた扇辰師匠の演目が記録してあるので、大切に使っています。携帯電話からのライブ掲示板もリアルで、かつほのぼの感があっていいですね。たとえば、三K辰文舎が終わった後のライブ掲示板はどうでしょうか。  

青森市 帰路

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年11月21日(金)21時58分28秒
  久方ぶりに携帯(ガラ携)から投稿します。

どんな体裁になるのか、興味がありますな。

行換えがわかりません。読みにくいかもしれませんがライブの醍醐味を。

青森市A信用金庫さんのお仕事が終わり、はやぶさ車中で暇をもて余しております。

弟子と隣席じゃ話しも弾まず、稽古する気にもならず。

余しても使い道のある「ほたて貝柱」を肴に缶チューハイ。

先ほどから、弟子が欠伸を連発して気絶しそうな案配。楽しいねぇ!

眠いのだな。

なるべく話し掛けないように導眠するか。

若い頃、師匠とご一緒させて頂いた時は眠かった!!

ウチの師匠が寝ないんだ。時々話し掛けてくるから、困ったなぁ。

「この野郎、寝てやがる」って、何度も叱言を言われました。

ああ、まだ岩手県内。江戸まではしばらくあります。

うわっ、弟子が自分の頬を叩きましたぜ!

おもむろにスマホを取り出して意味もなく(おそらく)いじっています。

「辰のこ生態実況報告」になってきましたなぁ。

こういうのは、Twitterか何かの方が便利なのかしらん。

ま、あたしゃTwitterをやらないので。

そろそろ辰のこ陥落、寝ました!

(間6分弱)

…うわっ、いきなり起き出して弁当喰ってます。

「鮭いくら釜飯」

1080円もするの。好きな弁当喰えよと言ったら、慎ましさも何もないの。ま、遠慮されても困るのだが。

ようやく宮城県に入ったばかり。満腹になり、この後どうするのか、辰のこ!

ようやく仙台。

まだまだ先は長いぜ。

ま、寝ても怒りゃしないけどね。

せいぜい辛い思いをしなさい。前座のうちだけなんだから。

郡山を過ぎました。

これ、ホントにライブ筆記ですからね。暇なんだもん。

さて、あたしも寝ますか。



 

満員御礼!

 投稿者:スー(関屋亭地口)メール  投稿日:2014年11月10日(月)08時42分43秒
  9日の新潟公演ご苦労様でした。

お陰様で第20回関屋田町ふれあい寄席

「入船亭扇辰落語独演会」を無事終えることが出来ました。

ご来場者を含め取り急ぎ厚く御礼申し上げます。

辰のこさん「寿限無」

師 匠  「道灌」「三方一両損」中入り「一眼国」
 

携帯電話その後

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年11月 8日(土)20時37分45秒
  携帯電話が繋がりました。



スマートフォンに機種変更を勧められましたが、固辞。

あたしにゃ使いきれません。

首っ引きになってる暇もありません。

今回は従来型の携帯にしました。



店員女性「お客さまの場合はガラ携ですから・・・」

  〃 「ガラ携の場合はそんなに変わりませんので」

  〃 「まあガラ携も新機種が・・・」

ガラ携を連発するんだ。

自分で言うならともかく、お他人さまに言われると腹が立ちますな。

しかも売ってるヤツに!

スマートフォンを売りたいという腹が見え見え。


 

入船亭扇辰独演会in新潟

 投稿者:スーメール  投稿日:2014年11月 8日(土)08時56分23秒
  いつしかこの会も20回を迎えます。
明日9日関屋コミュニテーハウスで
14時開演ですのでお忘れなく!
今回は満員が予想されますのでお早めに・・・
 

携帯電話

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年11月 7日(金)21時58分46秒
  携帯電話が故障しました。

明日(11月8日)、ドコモショップに行きます。

ご用がございましたら、自宅の電話、PCメールにてご連絡くださいませ。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。


扇辰

 

ピロリ菌

 投稿者:楽々  投稿日:2014年11月 7日(金)16時00分33秒
   以前十二指腸潰瘍になりましたが、ピロリ菌は無かったそうです。

 正式名称は「ヘリコバクター・ピロリ」って言うのだそうです。

 猫型ロボットがポケットから出しそうな名前ですね。

 禁酒お疲れ様です。
 

いろはに雑感・590

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年11月 6日(木)18時38分13秒
  (い)お書き込みありがとうございます

   ・楽々さま

    トンカツ屋・・・「鈴新」さんですね。
    お客さまが横にズラ~っと並んで聴いてくださいますの。

    荒木町はいい店が多いです。

   ・856-さま

    だから市馬師と共演するのイヤだって言ったの。

    み~んな持ってっちゃうんだから!

(ろ)振り込め詐欺に迷惑しております。

   10万円を越す振込みが面倒くさいんだ。

   銀行が、なかなか振り込ませてくれません。

   こっちは払うって言ってるのに!

(は)面白かった本

   「キネマの神様」 原田マハ 文春文庫

    ※ 夢中で読みましたなぁ。

       あと数頁で読了するところで目的地の駅に到着。
       ホームのベンチで続きを読みました。

       止められないんだ。

(に)区の無料健康診断に行きました。

   胃にピロリ菌がいるんだってさ。
   投薬で退治しています。

   自覚症状はまったく無し。
   ひょうきんな名前に愛着すら感じます。
   このまま飼ってやろうか。

   放っておくと胃ガンになる確率が高くなる由。
   しょうがない、やっつけてやるか。

   これがね、アルコール厳禁なのよ。
   7日間服薬、その後も7日間禁酒!

   2週間もALLーFREEか・・・。

   もっとイヤな名前にしてくれよな。

   「ピ」を「ビ」に変えるだけで随分違うよ。

   ビロリ菌、尾籠菌、ビロダレ菌。

   いっそのこと、前期胃ガン菌。

   懲らしめてやろうって気になります。

   順調に服薬、禁酒しておりますのでご心配なく。

 

ハロウィン

 投稿者:856-メール  投稿日:2014年11月 4日(火)22時00分42秒
  昼に末広亭 夜に三K辰文舎と落語はしごしていたので夜の電車や町で仮装した人達を見てハロウィンだったんだ~って感じで。落語聴く人には全く関係ない日を実感しました。

三K辰文舎はジ.アルフィーのように三人三様で。扇辰師匠と小せん師匠のハモリすてきでした。
でもやっぱり市馬師匠の声にしびれました。
 

四ッ谷荒木町

 投稿者:楽々  投稿日:2014年11月 4日(火)19時55分35秒
   大好きな町です…5~6回は歩いています。

 幾つか有る出口の一つで寄席もやっている…師匠もお出になった事があるそうですね…トンカツ屋さんにも夫婦で伺いました。

 11月9日関屋…先日私もあの会場で口演させて頂きました…カミさんのみお伺いします。
 辰のこさんにお会い出来るのを楽しみにしているようです。
 よろしくお願いします。
 

いろはに雑感・589

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年11月 3日(月)23時28分33秒
編集済
  (い)10月は怒濤の旅続きでした。

   九州(長崎、熊本)以外は全部日帰り。
   札幌も当日Uターンだよ。

   熊本行は5時起床、富山行は4時起き。
   俺を殺す気かい。

   交通の便の良さを恨むばかり。

   仕事そのものは楽しゅうございました。
   ご来場くださった皆さまに、落語をご堪能頂けたかと自負しております。

   旅先の写真を数枚FBに掲載して頂きました。
   ご興味のあるかたはご高覧くださいまし。

(ろ)お書き込みありがとうございます。

   ・C.P.さま

    四谷荒木町のたたずまいをご存知のかたには、
    秀句と思って頂けるでしょうね。

    師匠のことをご報告頂き、とても嬉しく思いました。

(は)面白かった本

   「つづりかた巴里」 高峰秀子 中公文庫

   「君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい」 浅田次郎 文春文庫

   「逢沢りく」 ほしよりこ 文藝春秋

    ※ ベスト1はこれ。漫画です。
       いい映画を見るよう。

       イヤな薦め様ですが、あたくし号泣しました。

(に)ハロウィンって馬鹿みたい。

   仮装する楽しみは理解できますがね、
   仕掛人の思うツボに跳び付く料簡がわからない。

   首謀者のしたり顔が見えますよ。

   子供の扮装は可愛いけど、
   あの子達だって20年も経てばいい大人。
   親になる場合もあるでしょう。

   20年後を想像するとゾッとしますなぁ。

(ほ)寄席が楽しい。

   こればっかり書いてますが、ホントにそう思うんだからしょうがない。

   無くなったら、もう再生しないと思いますよ。
   小屋も藝人も、そんなに儲かっていないんだから。

   今の寄席はいいよ。

   寄席へ!

(へ)カミさん、弟子、噺家仲間、友人と周囲ぐるりが風邪っ引きです。

   風邪なんか引いてる暇がない。

   四面楚歌、孤立無援ですが、俺ぁ引かねぇぞ。

   皆さまもお気をつけくださいまし。

   まづはマメに手洗いとうがい!


 

(無題)

 投稿者:C.P.  投稿日:2014年10月29日(水)22時33分7秒
  今日の「新増殖する歳時記」は扇橋のでした。「秋深き四谷は古き道ばかり」一回だけお話聞いたことあります。「落語ってのは哀しいしいねぇ」て感じは素人で、まだまだ分かりませんが  

いろはに雑感・588

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年10月16日(木)22時28分10秒
  (い)今月は旅多し。

   静岡、愛知、新潟、山梨、長崎、北海道、熊本、福島、富山。

   まずは体調管理。

(ろ)お書き込みありがとうございます。

   ・TOGUROさま

    浦和市民寄席は36年続く老舗。
    お客さまも聴き上手で乗せられますね。

    この時期は「目黒の秋刀魚」で稼いでおります。
    そのうち「またか」と思われるかもしれませんが、ご寛容くださいまし。

   ・856ーさま

    三K辰文舎の稽古も佳境に入ってまいりました。

    「通好み」は成り行きで、どうなるかわかりません。

    ご来場お待ちしております。

(は)面白かった本

   「すべて真夜中の恋人たち」 川上未映子 講談社文庫

   「木暮荘物語」       三浦しをん 祥伝社文庫

   「飛田で生きる」      杉坂圭介  徳間文庫カレッジ

   「日日是好日」       森下典子  新潮文庫

   「アグルーカの行方」    角幡唯介  集英社文庫

   読書の時間が持てると幸せです。

(に)故郷のお客さま、両親から新米が届きました。
   何よりありがたい。

   コメは美味い。

   ピカピカ光る新米を食す時は心から
   「いただきます」
   「ごちそうさまでした」と言葉が出てきます。

   コメはしみじみ旨いと思います。


 

「目黒の秋刀魚」、うれしかった!

 投稿者:TOGUROメール  投稿日:2014年10月12日(日)17時33分7秒
  浦和市民寄席での一席目、「目黒の秋刀魚」。師匠はこの時期、この場所でよくかけられているであろう演目とおしゃっていましたが、思わず、「よしっ!」と思いましたね。ライブはいい。師匠の響き渡る朗々とした声、真に迫るしぐさの中でのお客さん笑い声。思わず、引き込まれちゃう。生で聴くのは初めての演目だったし、何回、聴いていもいい。その後の「一眼国」の世界も十分味わえたし、楽しい一時が過ごせました。ありがとうございました。  

練馬区民寄席

 投稿者:856ーメール  投稿日:2014年10月 9日(木)13時01分38秒
  お楽しみの曲を楽しみに予約しました。あっ落語も。
その前の週は通ごのみ扇辰 白酒(ピーチ&ドラゴン?私はタイガー&ドラゴンも見てませんが)と楽しみいっぱいです。
たっぷり聴かせてください。
 

浦和市民寄席

 投稿者:TOGUROメール  投稿日:2014年10月 3日(金)23時33分42秒
   秋と言えば、「目黒の秋刀魚」をすぐ思い出します。師匠の「目黒の秋刀魚」の秋刀魚が焼けている場面をDVDで拝見すると、秋刀魚が本当に恋しく、食べたくなるんですよ。ちょっと、まだ生サンマは高かったけれど、すぐさま、買っちゃいました。今月12日に、浦和市民寄席で師匠の独演会があると知り、こちらも、すぐさま、予定に入れておきました。どんな演目が聴けるのか楽しみにしています。  

いろはに雑感・587

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年10月 3日(金)22時48分55秒
  (い)日帰りの旅が続いて、いささか疲れ気味です。

   お国の発展に水を差すようですが、
   リニアモーター新幹線って必要なんですかね・・・。

   母国で成功して、海外に売れるのでしょうが。

   これも国策なのでしょうか。

   少なくとも、藝人には必要ありませんな。

(ろ)年に二度の「扇辰ぴより」。

   自分では満足のいかない出来。

   申し訳ございません。

   次回はやるよ。

(は)あたしどもの仕事に密接な関係にあるのが「カメラマン」。
   CD等のジャケット、取材等の撮影です。
   まあ、今まで何十人さんという方と仕事をしました。

   ワザオギさんの撮影をご担当くださっているKさんが、
   ご結婚されました。

   「披露宴で落語を」というご依頼に戸惑いました。

   飲食の場での落語は無力なんですよ。
   まあ、幾度も砂をかむような経験をしました。

   一度はお断りしたのですが、
   結句お引き受けしました。

   司会のFテレビ某アナもお上手で、
   上手く持ち上げてくださったせいでしょう。
   よ~く聴いて、笑って頂けました。

   こんなこと初めて。

   主任興行(交互ですが)に弾みが付くってもんです。

   月末には、またワザオギさんの落語会があります。
   新婚のカメラマンさんに、いい写真を撮っていただきましょう。

   おいらも、いい噺を演らないと。






   
 

いろはに雑感・586

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年 9月15日(月)00時05分4秒
編集済
  (い)13日は長岡「松籟寄席」。
   この会も足掛け8年、15回になりました。

   便のいい立地ではないのですがね、
   毎回満席でありがたいことです。

   国登録有形文化財に指定されている「松籟閣」が会場。
   朝日酒造さん創業者の旧ご自宅です。

   朝日酒造さんは「久保田」の製造元。
   あたしがこどもの頃には圓生師匠がCMに出演していましたよ。
   新潟近辺の地方局しか放映していなかったでしょうから、
   ご存知ないかたも多いでしょう。

   H会長さん曰く、当時のフィルムがまだ残っているそうですよ。

   FBに松籟閣室内の写真を掲載しました。
   ご興味のあるかたはご覧くださいまし。
   (詳しいことは朝日酒造さんのHPからご覧頂けます)

   毎回二席づつ申し上げておりますと、
   そろそろ根多に困ってきましたなぁ。

   あたしは根多が少な過ぎますな。

(ろ)面白かった本

   「ロッパ食談 完全版」 古川緑波 河出文庫

   ※ ロッパさんは文章が上手い!
     文言一致です。

    「ロッパ悲食記」 ちくま文庫 は既読ですが、改めて感服。

(は)10月31日「練馬区民寄席」、三K辰文舎で出演します。

   演奏曲が決まりました。
   おなじみの曲あり、久しぶりの曲あり。

   ・856-さま

    ご希望に添えるようにしたいのですが、
    協議制ですのでね。

    ま、お楽しみってことでご勘弁くださいまし。

    ご来場お待ちしております。

   三人集まると楽しい。

   あ、落語も演ります。
   市馬会長もご出演されますぜ。

(に)8月24日、とある集まりでお客さまから。

   S女「扇辰さん、今日が入門の日ですよね?」
   扇辰「・・・ああ、そう言えば・・・」
   S女「入門25年おめでとうございます」
   扇辰「あ、ありがとうございます!」

   お客さまってのはありがたいものですね。

   自分でも忘れていたことをお祝いして頂きました。

   頑張らないとな。


 

3K辰文舎+市馬師匠

 投稿者:856-メール  投稿日:2014年 9月 9日(火)11時12分30秒
  鈴本で聴かせていただきました。さらっといいお声でした。

扇辰師匠の落語は聴いたことがあるのですが歌はまだないのでどういう曲をされるのか
教えていただけますか?

10月にある市馬師匠との会でのライブは昭和歌謡ではないですよね?市馬師匠の昭和歌謡以外でどんな曲が聴けるのかと思いメールしました。

可能ならオフコースなんか歌っていただけると嬉しいな?
 

いろはに雑感・585

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年 9月 8日(月)18時21分39秒
  (い)ようやく秋らしい陽気になってきましたな。
   よく寝られて気持ちがいい。

   ・三橋さま、Emuraさま、楽々さま、皆さま

    ご心配をお掛けしました。
    なかなか体調が万全に戻りませんでしたが、
    ようやく本調子になってきました。

    夏は欲張っちゃいけませんな。
    適度に休まないと。

    つい金に目がくらんでしまい。

    今一度、自分に言い聞かせなくっちゃ。

    「体調管理も仕事のうち!」

(ろ)面白かった本

   「建築探偵術入門」 東京建築探偵団 文春文庫

   「長嶋少年」    ねじめ正一   文春文庫

   「将軍家の秘宝」  出久根達郎   実業之日本社文庫

(は)チェロキーライブ、扇辰日和と終わり、ひと息ついております。

   あっ、根多おろしがあるんだった・・・。

   稽古しなくちゃ。


 

お大事に…

 投稿者:楽々  投稿日:2014年 8月25日(月)10時37分44秒
   私も先日目眩と吐き気で立ち上がれず点滴を打つはめに陥りました。

 身体が休めと言っているのです。

 ご自愛ご自愛。
 

お大事になさってくださいませ

 投稿者:Emura  投稿日:2014年 8月19日(火)08時59分15秒
  大事でなかったのが、なによりでございます!
またの機会を楽しみにしております。
 

昨夜は・・・

 投稿者:三橋順子メール  投稿日:2014年 8月18日(月)16時10分10秒
  昨夜は残念でしたが、同行のメンバー皆で師匠の体調を心配していました。
ほぼ回復とのことで、一安心しました。
またの機会を楽しみにしています。
 

お詫び

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年 8月18日(月)13時39分23秒
  体調不良につき昨夜の「ノラや寄席」休演させていただきました。

暑い中お出掛けくださいましたお客さまがた、ノラやさん、神田あおいさん、
皆さまにご迷惑をおかけしました。

誠に申し訳ございません。

心よりお詫び申し上げます。

体調管理も仕事のうちと心得て、今後とも精進してまいります。
どうぞご寛容くださいませ。

おかげさまで、体調はほぼ快復しました。
ご心配いただきませんように。

皆さまがたも、くれぐれもお身体大切にお過ごしくださいませ。


入船亭扇辰

 

お着替え

 投稿者:856ーメール  投稿日:2014年 8月15日(金)22時14分36秒
  嬉しい事に抽選で当たった三三師匠との二人会で初めて扇辰師匠をナマで聴いてすっかり、声の良さと雪国育ちの肌に魅了されました。
お江戸日本橋亭のお着替えは嬉しいサプライズでした。羽織を着せられ慣れてる肩の動き?動かなさ?が良かったです。
白酒師匠との二人会楽しみにしてます。
 

いろはに雑感・584

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年 8月 5日(火)00時08分15秒
編集済
  (い)面白かった本

   「哀しすぎるぞ、ロッパ  古川緑波日記と消えた昭和」 講談社 山本一生

    ◎以前「古川ロッパ昭和日記」(晶文社)を夢中で読みました。
     広辞苑くらいの厚さ四冊で、数ヶ月もかかりっきりでした。

     本書は二日で読破しました。

     ご興味のあるかたには面白いでしょうな。
     タイトルは良くない。

   「「下り坂」繁盛記」 嵐山光三郎 ちくま文庫

    ◎嵐山節、たまりません。

(ろ)おふくろから送ってもらった「コシヒカリ」を炊いて、
   お手製の味噌でおつけ。

   福岡の明太子、山口のジャコ天、松本のわさび漬け、新潟の塩辛、大森の焼き海苔。

   一番搾りプレミアムが美味い。

   ・・・み~んな、戴きもの。

   頭(こうべ)を垂れてご馳走になっております。
   せめて、いい噺を申し上げないと。

   皆さま、ホントにありがとうございます。

   御礼状書けよな。

   無精してすいません。

(は)寄席が楽しい。

   寄席が楽しい。

   噺家だけが、そう思っているのかなぁ。
   今、寄席にお出掛け頂かないともったいないよ。

   毎日演っていると有り難みがないのでしょうか。

   あたしらの世代だっていつまでも元気じゃないんだから。

   地方にお住まいで落語好きのかたが、どれだけ羨んでいらっしゃることか。
   都内近郊ご在住の皆さまよ、ご奮起くださいまし。

   寄席へ!

    
 

いろはに雑感・583

 投稿者:入船亭扇辰  投稿日:2014年 7月29日(火)23時12分22秒
  (い)26日は長岡で独演会。
   猛暑(36℃)の中、大勢さまのご来場でありがたいこと。

   ・長岡人さま

    CDお買い上げありがとうございました。
    こっそり持参してよかった。


   開演前には地元FMの生放送に出演。
   オープンスタジオの放送席は気温40.5℃!

   溶けるぜ。

   ・あんじょう様

    あの「あんじょう君」でしょうか。
    こちらこそご無沙汰しております。

    母上によろしくお伝えくださいまし。

(ろ)お書き込みありがとうございます。

   ・TOGUROさま

    「おん・すてーじ」もよく聴きました。
    完成度は落ちますが、ライブ感はこちらのほうがあるかなと思います。

    小せん師の歌はあたしも大好きですよ。
    「扇辰に申し訳ない」ことはございません。

    むしろ話題にも上がらないB師に申し訳ない。

   ・まるてつ様

    通訳・司会が入るのが、時代を感じますよね。

    ポルナレフのピアノは超絶技巧ですので、あたしにゃ無理です。
    そもそもフランス語がわからん。

    にぎわい座、お待ちしております。

(は)川越市で吟行。

   蒸し暑い上に、突然の土砂降り。
   あたしと行動を共にすると天候に恵まれないこと必至。

   句友は覚悟していたようですが。

   以前、落語会でお世話になった「山屋」さんで句会と食事。


    四五日は海水浴の火照りかな

    すれ違う香水ふり返る雑沓

    雨晴れて祭極まる蔵の街


   相変わらず上手くならねえなぁ。

   自分では「四五日は・・・」の句、よく出来たと思うのですが、無得点。

   俳句は難しい。

   だから楽しい。


 

かわら版のLP紹介

 投稿者:まるてつ  投稿日:2014年 7月27日(日)22時12分2秒
  「東京かわら版」を見て、師匠の1枚に「ポルナレフ・ア・トーキョー」が挙がっていてうれしくなって、書かせていただきました。
会場の音響もよくないせいか、決して録音そのものはもうひとつですが、私も大事にしている1枚でしたので。

LP盤は持っていながらレコードプレーヤーは既になく、長い間聞くことができなかったのですが、
最近、師匠のお好きでないアマゾン(それもフランスの)でCDを見つけ、早速入手してようやく聞き直しがかなったということもありましたので、
なおさらです。

このLPにも収録されている「愛の休日」や「哀しみの終わるとき」などは、3K辰文舎で2人のギターをバックに、
師匠のピアノの弾き語りがとてもぴったりだと思うのですが、いかがでしょうか。いつか聞ける日を楽しみにしています。

今度、師匠の噺を聞けるのは横浜にぎわい座になりますが、こちらも今から楽しみです。
 

3K辰文舎、とうとう登場ですね。

 投稿者:TOGUROメール  投稿日:2014年 7月27日(日)18時23分45秒
  東京かわら版、拝見させていただきました。師匠の大切にされているアルバムで、かぐや姫のライブ版、うらやましいなぁ・・・。シングル、アルバム含めて、他のものは持っているのですがね。3人の師匠方の3K辰文舎に対するお考えを読まさせていただいて、ますますライブを拝聴させていただきたくなりました。でも、師匠の選曲はすばらしいですね。私の聞きたい中島みゆきの「ホームにて」や、かぐや姫の「加茂の流れに」は、ぜひ、もう一度!扇辰師匠には申し訳ありませんが、小せん師匠のボーカルも大好きです。・・・決して暗くはないと思います。・・・ご本人にお伝えください。鈴本でのトリで「お初徳兵衛」をかけたとお聞きして、うれしく思っています。ぜひ、師匠の得意ネタにしてください。  

ありがとうございました

 投稿者:あんじょう  投稿日:2014年 7月27日(日)00時25分39秒
編集済
  いつもご無沙汰ばかりで申し訳ありません。。長岡の「川向こう」在住の後輩でございます。こちらの掲示板に私信めいた書き込みをするのをお許しください。

本日のアオーレ寄席、ありがとうございました。楽しいひとときでした。「ねずみ」や「三井の大黒」が大好きなので、今日聴くことができてとてもうれしかったです。こちらの掲示板でリクエストをしてくださった方のおかげですね。母と一緒にうかがったのてすが、母親も大喜びでございました。

これからも長岡での凱旋公演をお待ちしております。

 

/44